×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【H17・8・21ブログ分まとめ3】



猫のようにじゃれ合って そのまま朝が来ればいい
全部忘れて 愛し合いたいと願う
貴方を近くで 感じたいと思う
心も身体も 貴方のモノだからね?


【お散歩】
澄みきった青空の下 貴方と2人で歩く道 ちょっぴりドキドキしながら 腕を絡めて歩くんだ
【繋がり】
私の心は 貴方を求めて 切なく泣くの 貴方と一つになりたいと 切に願うの 求める想いは 強くなるばかりで 胸が苦しいの 身体が疼くの 愛してるって そうゆう事でしょ?
女でいるのは 貴方の前でだけでいい だって 他では意味がないから 他の人には どう思われてもいいの 貴方さえ私を 愛してくれるなら
【願い】
もしも願いが同じなら それは叶うでしょ? 想いも願いも 貴方と一緒だと 私は思っているから 二人なら 何も恐くないよね?
【愛惜】
愛しい事が 嬉しいだなんて 初めて知ったの この心も 貴方も 大切にするから 私をいっぱい 愛してね
【大切なモノ】
必要なモノは 本とはほんの一握り 本当に大切なモノだけあれば 人は生きていけるのに モノで固められた人間達には それが見えなくなっていくの 心の目を開けて 自分を見つめて どうか大切なモノを 見失わないように…
【覚醒】
おいしいご飯を食べて 温かいお布団でぬくぬく 普通であるはずの事に 幸せを感じて 今生きて此処にいられる事に 安らぎを感じて ゆっくりと私は 覚醒してゆく
子守唄が 欲しかったの 揺り籠が 欲しかったの ただ安らかに 眠れる場所が ただ静かに 眠れる場所が
【空が続く限り】
この空と風だけは 何処までも繋がっているから 貴方のいる場所にも この空は続いているの
【再生】
終わらない夜を あなたと共に過ごそう 何処までも続く この荒れ果てた大地を もう一度だけ 緑溢れる星に還そう 過ちは 繰り返されるかも知れない けれど 我らが愛する者達を信じて また静かに 見守ろう 何度でも やり直しは出来るのだから
【想い】
届かない想いを この羽に乗せて 願いを込めて 彼の地へと飛ばそう いつか必ず 貴方と逢える事を信じて この愛は 永久に終わらないものなのだから
【生まれ変わりの時】
『此処には私の居場所は無いんだ』 ずっと そう思っていたけれど 無ければ 作れば良いだけなのかも知れない 『どーでもいーや』 そう 思っていたけれど もう少しだけ 自分を大事にしてみよう 今 そう思っている自分がいて 私は どうあがいても私のままで 私以外には なれないのなら 私は私のままで 変わるしかないの 大変かも知れないけど 変わるしかないんだよね
【貴方がいてくれるから…】
胸に響くのは 貴方の声だけで 心に届くのは 貴方の心だけで 誰にも理解されないと思っていた私を 理解してくれたのも 貴方だけで 立ち上がろうとさえしていなかった 今までの私を動かすのも やっぱり 貴方なの
優しく響く 貴方の声が どうかいつまでも 変わりませんように 私の好きな 貴方の心が どうかずっと 変わりませんように 昔の私に 私は願う どうか私が 私のままで いられますように