×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お買い物の節約レシピ

必要な物だけ、買い物メモに書いて持って行く。

家では野菜以外の価格が毎日殆ど変わらないお店でお買い物をしているので(自分が働いているお店なんですが)、PHSのメールの未送信ボックスをメモ帳代わりに使って、メモを見ながら買っています。
紙のメモ帳に書いても、おいらボケだから書いたメモ用紙を忘れて行ったりするんですよね(汗)
携帯でもPHSでも良いですが、毎日持っている物なので忘れにくいですし、買い忘れの防止等にも役立つと思います。
メモ見ながら買い物して忘れるボケは、おいら位なものでしょうし(こないだやっちゃったんですよね;)
スーパーのチラシを見て決める方は、欲しい物だけリストアップしていけば余計な物を買わずにすむんじゃないかと思います。


献立は特に決めない。

いつも買い物しているお店は、野菜だけ価格変動があるので、まずは野菜のコーナーで安い物を選び、その野菜を使って出来る献立を考えて他の食材を買うようにしています。
スーパーなんかでお買い物する時も、特売品のみで出来る献立をその場で考えて買います。
余計な物を買わなければ食費は減りますしね。


買い物に行く前に、お腹を満たしておく。

お腹が空いていると、アレもおいしそう、コレもおいしそうなど、ついつい色々買ってしまいたくなります。
満腹の状態で行くだけで防げる事なので、ご飯を食べて一休みしたらお買い物に行けば良いのではないかと思います。


おサイフには、必要なお金のみを入れて行く。

大体の予算ってありますよね?
家は2〜3日分ずつ買っていますが、1回の買い物に使うのは大体2000円位です。
その分のみを入れて行けば、余分なお金が無いのだから使いようがありません。
お米等大きな物を買う時には、その分を入れて行くのを忘れないようにしましょう。


ストック品はほどほどに。

洗剤や調味料など、安い時に沢山買い溜めしていませんか?
使う量が限られているものを大量に買っておいても、置き場所の無駄になってしまいます。
家ではストック品は1つずつと決めているので、1つ使い切ったら次のが無くなる前に買うようにしています。